CEOからのメッセージ

2021年7月1日。 これまで数多くの国内外のお客様、取引先様に支えられてきた、TSUBAKI、fino、unoを始めとするパーソナルケア製品事業を株式会社資生堂より引き継ぎ、新会社「株式会社ファイントゥデイ資生堂」がスタートした。  私たちが目指すものは、日々の生活の中で、今日も明日もファインで豊かな気持ちが続くよう、お客様に寄り添った、高品質な製品・サービスをお届けすることにあります。資生堂の丁寧な商品開発のDNAを引き継ぎ、これまで以上にお客様目線で「ものづくり」に取り組む所存です。

新会社は、事業面では国内市場のみならず、既に中国をはじめとする広範なアジア市場で製品展開を行っており、引き続き成長し続ける海外市場の開拓、深耕により、一層の成長を果たすべく事業展開を行っていきます。その過程の中で、ESG活動を含めた「企業価値向上」と、人材育成という「個人の市場価値増大」を同時に実現することにゴールに置き、経営の舵取りを行って参ります。

「日本の良きDNAを持ちながら、世界から期待される素晴らしい企業への進化」、「日本発のアジアにおけるグローカル企業のロールモデルへの発展」をビジョンに置き、資生堂の社内、社外から集まった新たなチームメンバーがその力を結集し、始動しました。
今後とも皆様からのご支援、ご指導を賜れれば幸甚に存じます。

最後になりますが、新型コロナウイルス感染症により困難な状況におられる皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また、感染拡大防止や治療に取り組まれている医療従事者の方をはじめ、全てのみなさまに心より御礼申し上げます。
株式会社ファイントゥデイ資生堂
代表取締役 社長 兼 CEO
小森 哲郎